ご来訪ありがとうございます。
by math90
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


中学受験

中学受験をする際に、大手進学塾のフォローのために個別を併用する家庭も少なくありません。

難関校を狙うなら、家庭学習のみでは、かなり厳しいのが現状でしょう。3年生くらいまでに、公文などで、先取り学習をして計算力をつけ、4年生から大手の進学塾に通うというパターンが多いようです。

大手進学塾に通ったとしても、そのフォローは親にとって大変な負担です。経済的な負担はもちろんのこと、塾への送迎から、夕食のお弁当、宿題の管理、まで多岐にわたるうえ、子供が分からないところは、親が教えねばなりません。

大手の進学塾では、5年生の1月までに、一応中学受験に必要な基礎を終えるところがほとんどです。基礎といえども、その内容は簡単ではありません。逆算、特殊算などは、もちろん公立小学校では扱いません。図形に関して言えば、中学校レベル、場合の数にいたっては、高校レベルまで行くこともあります。こうなると、家庭ではフォローしきれずに個別にやってくると言うわけです。

そんな、中学受験生たちが、よくつまずくところの勉強方法、家庭学習のポイントをこのカテゴリではまとめようと思います。





 
 にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by math90 | 2005-07-13 18:57 | 中学受験の算数
<< 計算問題の進め方  家庭の役割 >>