ご来訪ありがとうございます。
by math90
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


分数計算 
6年生で学習する分数計算は、
e0017757_98599.jpg
などの、2項の計算がほとんどです。

e0017757_982844.jpg
などの、3項以上の四則混合算は発展的な学習に含まれますので、すべての子供が学習するとは限りません。

ところが、中学1年では、分数の四則混合算がすぐ登場します。整数での四則混合算は学習しているので、分数でもできるだろう とのことで、分数の四則混合算の練習のないまま、一気に負の数が加わり、累乗の計算が加わってしまいます。この中学のスピードは、小学校の算数のスピードと比較してかなり速く、ここで、つまずく生徒が多いです。

同じ考え方、同じ手順ならわかるだろうというのは、大人の発想のような気がします。もちろん、それでできる子供もいるでしょう。しかし、小学校で、すでに算数に苦手意識のある生徒には、ここのカリキュラムは、かなり無理があるのです。

分数計算が苦手と言う子供ほど、小学生のうちに、分数の四則混合算をしっかり家庭学習しておいてほしいと思います。





 
 にほんブログ村 教育ブログへ
[PR]
by math90 | 2005-07-29 18:47 | 小学校の算数
<< 筆算 最小公倍数求め方の説明 >>