ご来訪ありがとうございます。
by math90
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


カテゴリ:プロフィール( 1 )
はじめまして
math90 と申します。

ゆとり教育が始まってからの子供たちの学力低下は歴然としています。

公立小中学校の教科書はほとんど「絵本」です。これまでなら、当然していたことがされていません。中学になって成績不振に悩む生徒は、ほとんどすでに手遅れの状況が多いのが現状です。今は、小学校だけでは基礎力が養えないのです。その上、競争原理の排除、結果平等主義などから、小学生時代にモチベーションをなくしてしまう子供たちも少なくありません。そんな、義務教育に危機感を持った家庭と、そうでない家庭とで教育の2極化が進んでいるのが現実です。

最近では、これからの義務教育にたいする議論も高まっているようです。けれども実際にゆとり教育を受けてしまった世代は、どうしたらよいのでしょうか? 今、まさに子供を育てている世代はどうしたらよいのでしょうか?

教育産業という現場にいる私が、日々感じていること、考えていることをまとめていこうと思っています。中学校で手遅れにならないようにするには、どうしたらよいのか、かなりの勉強を強いられる中学受験生とその家庭はどうしたらよいのか。小学校の算数と中学受験の算数、それぞれの学習の仕方をまとめてみました。少しでも参考にしていただければ幸いです。


数学科卒。現在、個別指導塾の講師、中学受験算数の家庭教師、某予備校大学受験理系コースの数学担当として、算数・数学の指導をしています。大学院生の息子と、大学1年生の娘の母です。


***** ご来訪ありがとうございます *****


                             2006,4     更新
                             2007,4    更新
                             2007,6    更新
                             2008,4    更新
                             2008,10   更新
                             2009、5    更新
                             2010、4    更新
[PR]
by math90 | 2005-07-01 00:57 | プロフィール